ボタン鈴

優しくて力強い鈴子さんの作る陶の釦、その作陶と繋がる世界の出来事を綴ります。

天気も上々

12月に入っても

暖かい、と暑いの間を過ぎ行く沖縄。

f:id:botansuzu:20151209193759j:plain

動いているうちに

一枚、また一枚と薄着になってゆきます。

f:id:botansuzu:20151209202451j:plain

今日は登り窯の窯出し。

次郎窯の皆も忙しく動いています。

f:id:botansuzu:20151209203208j:plain

ブロックした入り口を崩して窯の中へ。

f:id:botansuzu:20151209203939j:plain

鈴子さんも釦を窯出し。

f:id:botansuzu:20151209204926j:plain

器も釦も上等な焼き。

f:id:botansuzu:20151209204954j:plain

今回も楽しく美しい釦が沢山

生まれています。

f:id:botansuzu:20151209205019j:plain

登り窯の炎が

鈴子さんの釦に(さらに)

エネルギーや輝きを与えているようで

力強く、

家の子供たちはお守り代わりに

身につけています。

f:id:botansuzu:20151209221041j:plain